無料送迎バス運行中!!詳しくはこちら

ベストレート保証

富士緑の休暇村で楽しめるお風呂はなんと2+16
富士山をご覧頂ける露天風呂が自慢の休暇村風呂。
そして16種のお風呂が楽しめる、今話題の「富士眺望の湯 ゆらり」
お風呂だけでもたっぷり楽しめる
富士緑の休暇村なんです。

富士山の見える露天風呂が自慢
富士緑の休暇村大浴場

休暇村の大浴場は、男女各80名様がご利用頂けるとっても大きな大浴場。
自慢はこの大浴場の露天風呂。この露天風呂からの富士山の眺望が良いのです。
特にお薦めは朝!
このお風呂15時から23時までと翌朝6時から9時までご利用いただけますが、
その中で美しい富士山をご覧いただける確率が高いのが「朝」!!
実は統計的にも富士山を最もきれいに見る事が出来るのは8時台。
特に気温が高くなる5〜9月は晴れていても、
日中気温が上がってくると周りから水蒸気が発生して富士山の周りだけ曇ってしまうことが多く、
夕方と朝では10%以上見える確率が違っているのです。

富士山の絶景と「ナノ水」の天然温泉で
大人気の「富士眺望の湯 ゆらり」

霊峰露天風呂

霊峰湧水風呂

香り風呂

洞窟風呂

蒸し風呂

炭酸泉

サウナ

高見風呂

パノラマ風呂

かまど風呂(個室 入泉料+別途料金)

水晶風呂(個室 入泉料+別途料金)

幸福の石風呂(個室 入泉料+別途料金)

炭風呂(個室 入泉料+別途料金)

桧風呂(個室 入泉料+別途料金)

目薬の木風呂(個室 入泉料+別途料金)

迎賓風呂(個室 入泉料+別途料金)

「富士眺望の湯 ゆらり」は富士緑の休暇村と併設されている今富士山周辺で人気の日帰り温泉・立ち寄り湯。
富士緑の休暇村からは休暇村の研修施設棟をはさんでつながっています。
(ですからお部屋からはちょっと歩きますが・・)
ここの自慢は「富士山の眺望」と「16」もあるお風呂、各種ボディケア、そして「ナノ水+天然温泉」と盛りだくさん。
ナノ水とはナノテクノロジーの最先端技術により作り出す高品位の水です。
ナノメートルの世界(1mの10億分の1)で、水分子たちに振動を与えることにより、
分子の固有振動をより活発にします。
これにより、保湿・保温・浸透作用が向上されます。
また、ナノテクノロジーの良質なお湯により温泉成分の効能を、さらに体感できます。

*富士眺望の湯 ゆらりには「ゆらり入浴券(入泉料)付き」の宿泊プラン以外は別途入泉料が必要になります。
また個室風呂には入泉料に加えて別途料金が必要となります。

「富士眺望の湯 ゆらり」の魅力を
「そこそこ探検隊」がレポートしました。

「ゆらり」を楽しむ宿泊プランはこちらから

富士眺望の湯ゆらりについての詳しい情報はこちらから

富士緑の休暇村
活用メモ

館内、ゆらりも浴衣でOK!!

館内はお食事会場も含め、また隣接の施設「ゆらり」迄この浴衣でOK。お部屋にご用意しております。浴衣は「中」サイズとなりますので大・特大・小・お子様用を御希望のお客様はフロントにお申しつけ下さい。

「富士眺望の湯 ゆらり」は
人気施設だけあって、
土日祝日は混み合います。

「富士眺望の湯 ゆらり」は人気施設だけあって土日曜祝日はかなり混み合うことが予想されます。比較的空いている午前中や午後の遅い時間などに時間をずらすか、絶景の富士が見える、露天風呂が自慢の休暇村の大浴場をご利用ください。

「富士眺望の湯 ゆらり」まで、
施設内をちょっと歩きます。

隣接する「休暇村」と「ゆらり」は休暇村の施設内を雨に濡れずに歩いて行く事が出来ます。でも実は「休暇村」ってグラウンドや研修施設などがあってかなり広いんです。ということで皆様のお部屋から「ゆらり」までは研修施設棟を通って少し歩かなければなりません。施設が広いばっかりに、皆様にご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。