無料送迎バス運行中!!詳しくはこちら

ベストレート保証

2016年 富士山お花見ベストスポット!

そこそこながら、そこそこイケる!? そんな富士緑の休暇村周辺の楽しい情報を探してお伝えするのが、この『富士山それそれ!そこそこ!探検隊』!!

まもなくお花見の季節。今回は、そこそこ探検隊が富士緑の休暇村周辺で行われるお花見まつりの情報をお届けします!

 

「富士緑の休暇村」がある富士山麓で咲く、春の花と言えばこちら

富士桜

ミツバツツジ

ソメイヨシノ

芝桜

など・・・。

一斉に色付くこれらの花が、春の訪れを告げてくれます。

 

富士桜

 

薄桃色の花が下向きに咲く、盆栽にも好まれている“富士桜”。

”乙女ざくら”という別名も持ち、山梨の県花、富士吉田市の花に指定されています。

 sakura_01

ミツバツツジ

ミツバツツジ”は富士桜よりも色が濃い、落葉広葉低木。

 sakura_02

 

どちらも小ぶりで可愛らしい、華やかな花です。

見頃はどちらの花も、4月下旬から5月上旬。つまり、ゴールデンウィークにかけて咲く花のため、少し遠い所からお越しの方でもゆったり時間をかけてお花見することが出来るのです!

 

 

そこで、これらのお花見ができる そこそこ探検隊おすすめピックアップ5

富士緑の休暇村&富士河口湖周辺お花見スポット』がこちら!

 

その1 富士緑の休暇村から徒歩3分!道の駅なるさわの売店も楽しみながら散策♪

【鳴沢つつじ祭り】

富士緑の休暇村に隣接する、道の駅なるさわ。(道の駅なるさわについての詳しい情報は、こちらの記事をチェック!)

入場料100円の自然散策路内では約2000株10,000本のミツバツツジが自生。期間中、満開のツツジのトンネルを歩くことができます。

おすすめグラフィックス

ここでは富士山を望める展望台や、土日祝に出される地元特産品の販売ブースも楽しいポイント。また売店で販売中の富士桜アイスを味わいながら見るのもおすすめです!

開催期間:2016年4月29日(祝)~2016年5月8日(日)

開催場所:道の駅なるさわ

アクセス:中央自動車道河口湖ICより鳴沢村方面へ約20分

お問合せ:道の駅なるさわ 0555-85-3900

 sakura_03

 

その2 富士桜、ミツバツツジ、そして富士山の景色を一挙に!

【河口湖富士桜ミツバツツジまつり】

富士緑の休暇村から車で約20分、河口湖創造の森で毎年開催されている『河口湖富士桜ミツバツツジまつり』。富士山の景色をバックに、写真を撮る事もできます。

おすすめグラフィックス

甘酒・綿菓子・ポップコーンなどの無料サービスも嬉しいポイントです!(年によって、容に変更あり。)

開催期間:2016年4月27日(水)~5月4日(祝)

開催場所:河口湖創造の森

アクセス:中央自動車道河口湖ICより富士スバルラインに入り約10分

お問合せ:富士河口湖町農林課 0555-72-1115(平日)/0555-72-1111(土・日・夜間)

 sakura_04

 

その3 湖を手前に富士山を撮るならここ!桜を眺めながらの湖沿い散歩も♪

【富士・河口湖さくらまつり】

「富士山・湖・桜」の景色が美しく、河口湖北岸エリア(河口湖円形ホール湖畔沿い)を中心に、約1kmに200本ものソメイヨシノが咲き乱れます。

おすすめグラフィックス

クラフト市や物販・飲食ブースの出店も。夜に行われるライトアップでは、昼とは違う雰囲気で観光者達を出迎えてくれます。

またこの河口湖湖畔沿いには歩行者用にウォーキングトレイルが整備され、桜や芝桜を眺めながらの散歩が楽しめます。

開催期間:2016年4月9日(土)~2016年4月17日(日)

開催場所:河口湖北岸円形ホール付近

アクセス 中央自動車道河口湖ICより国道139号経由で約15分

お問合せ:富士・河口湖さくらまつり実行委員会 0555-72-3168

 sakura_05

 

 

その4 約20,000本の富士桜回廊を堪能!富士桜の苗木プレゼントも。 

【ふじざくら祭り】

ふじざくらの県下最大の群生地である、中ノ茶屋エリアで行われています。富士山を背景に、約20,000本の富士桜が咲き誇ります。

おすすめグラフィックス

土日祝日は中ノ茶屋でふじざくら苗木のプレゼントや湯茶のサービスなども。

開催期間:2016年4月23日(土)~2016年5月5日(祝)

開催場所:富士山吉田口登山道中ノ茶屋

アクセス 富士吉田駅よりミツバツツジバス「中ノ茶屋」下車

お問合せ:(一財)ふじよしだ観光振興サービス TEL 0555-21-1000

 sakura_06

 

その5 約15万本のカラフルなチューリップを見たいならココ!30万m²のエリアが花で埋め尽くされる様は圧巻!

【花の都“春の息吹き”】

山中湖・花の都公園の春のイベント。30万㎡のエリアに、約15万本のチューリップが富士の麓を彩ります。

開催場所:花の都公園

アクセス:中央自動車道山中湖ICより山中湖方面へ約5分

お問合せ:山中湖花の都公園 0555-62-5587

 

 

まだまだあります!富士五湖エリアのお花見スポット

 

・長崎公園(富士河口湖町)

長崎公園の特徴は何と言ってもロケーションの素晴らしさ。裾野の広がる富士山と桜を一緒に撮影出来る隠れスポットです。

 

・産屋ヶ崎(富士河口湖町)

河口湖を北岸に向け、河口湖大橋を渡りきったところにある撮影ポイント。桜の名所として有名で開花時期には多くのカメラマンで賑います。

 sakura_07

 

・新倉山浅間公園(富士吉田市)

富士吉田市有数の富士山ビュースポットとして、桜の開花時期には様々人が訪れます。富士吉田の街並みを一望できます。

sakura_08

 写真:ふじよしだ観光振興サービス

・富士吉田歴史民俗博物館・ふじさんミュージアム(富士吉田市)

県の重要文化財に指定されている旧宮下家住宅などを薄ピンク色の可憐な富士桜が彩ります。

 sakura_09

写真:ふじよしだ観光振興サービス

 

・新名庄川お宮橋(忍野村)

新名庄川沿いにソメイヨシノが並んでいます。風情ある風景をご覧いただけます。

 

見たいところが盛りだくさんの富士河口湖周辺お花見スポット。今年のプラン作りの参考にしてみて下さいね。

 

沢山巡って疲れた時は、天然温泉ゆらりに浸かってあたたまり、富士緑の休暇村に泊まって帰るこちらのプラン

天然温泉、富士眺望の湯ゆらりの入浴券付き宿泊プラン がおすすめ♪