無料送迎バス運行中!!詳しくはこちら

ベストレート保証

山梨 富士山グルメ情報

超希少なプレミアムブランド豚、今大注目の山梨グルメにニューホープならぬニューポーク誕生「甲州富士桜ポーク」

syabusyabu_1

B級グルメ「とりもつ煮」で一躍有名になったの山梨グルメ。その中でも、いま最も注目されている最新のグルメが「甲州富士桜ポーク」

「えー、ふじざくらポークなんか昔からあったじゃない」というあなた。

そう、もともと山梨は豚の養殖では日本でも最も早く海外の大型種が導入されるなど、養豚技術では最先端を行く土地。

前からあった「ふじざくらポーク」もこの山梨のブランド豚として大好評だったのですが、今回ご紹介するのは「甲州富士桜ポーク」

ちょっと名前が一緒なんでわかりづらいのですが、これはまだ平成26年に流通が開始されたばりばりのNewグルメ。「ふじざくらポーク」よりも更に超プレミアムなブランド豚なんです。

 

もともとあった「ふじざくらポーク」は種類で言うと「ランドレース種」という系列なのですが、これにバークシャー種とデュロック種という二つの豚をかけあわせてつくったいわゆる「3元豚」という系統になる豚の種類。

今日本で特においしいと言われるブランド豚はこの三つのもとになる豚を掛け合わせて作られることが多いのですが、もちろんただ掛け合わせれば良いということではありません。

良い肉質をもった豚を作るにはたいへんな苦労があって、この豚をつくるために山梨県畜産試験場は7年以上もかかったといいます。

さらに甲州富士桜ポーク生産組合員が飼育マニュアルに基づき、肥育後期に麦類を20%加えたオリジナル飼料を与え育て、厳重に衛生管理された(株)山梨食肉流通センターだけで処理された超プレミアムなブランド豚が「甲州富士桜ポーク」なのです。

 syabusyabu_2

さてこうしてできた「甲州富士桜ポーク」は

●肉自身のきめが細やかで柔らかい食感

●口の中でとろける脂肪の質

●保水性が高くジューシーな口当たり

●適度な霜降りが入っている

●ボリューム感のあるロース

ということで、おいしいにきまっていますが、まだまだ、流通が始まったばかりなのでなかなか食べることが出来ません。

そこで耳より情報!!

おいしい肉はできるだけ、その味を生かしてシンプルに食べるしゃぶしゃぶが一番!!

ということでお薦めなのが

富士緑の休暇村の“「期間限定」甲州【富士桜ポーク】のしゃぶしゃぶ食べ放題プラン”です。

さらにこのプランではこのプレミアムブランド豚を食べ放題というのですから絶対に見逃せません。

ただし、期間は2015年6月10日〜7月10日までと期間限定。

でもこの期間富士山河口湖周辺はラベンダーがまっさかり!富士山見て、ラベンダー見て、おいしい「甲州富士桜ポーク」を食べて

富士山満喫の旅行ができるこのプランは絶対お薦めです。

 syabusyabu

富士緑の休暇村の“「期間限定」甲州【富士桜ポーク】のしゃぶしゃぶ食べ放題プラン”について、詳しくはこちら